ログイン/login
TOP > 出版案内 > 組織開発の基本~組織を変革するための基本的理論と実践法の体系的ガイド~

書籍紹介

組織開発の基本~組織を変革するための基本的理論と実践法の体系的ガイド~

  • 発売日
    2012年7月8日
  • 著者
    リサ・ヘインバーグ
  • 翻訳者
    川口大輔
  • 価格
    本体価格2,800円+税
  • 出版社
    株式会社ヒューマンバリュー
  • 規格
    変形A5版 222ページ
ご購入はこちらから 書籍紹介

本書は、組織開発を行うための基本的理論と実践法を体系的にまとめた、組織開発の入門書です。具体的には、アクション・リサーチやトランジションの考え方、アプリシエイティブ・インクワイアリー、コーチング、ファシリテーションのポイントなど、近年グローバルで主流になってきている組織開発の実践方法が載っています。
組織開発について必要な知識が一通りカバーされているため、組織の活性化や変革を目指す人事担当者やコンサルタントが、自分の専門的スキルを高めるために、さらに何を学んでいくべきかを発見することができます。
なお、本書は「ATDグローバル・ベーシック・シリーズ」の3冊目です。ヒューマンバリューでは、日本の人材開発・組織開発・パフォーマンス改善に携わる方々に、グローバル企業で使われている言葉や概念を理解していただく一助になればと願い、ATDグローバル・ベーシック・シリーズを日本で刊行することにいたしました。今後も、ATDで紹介されている人事・人材開発の基本となるコンセプトをまとめたベーシック・シリーズを随時、翻訳・出版していく予定です。
※ATD(Association for Talent Development)は、世界最大の人材開発の機関です。以前はASTD(American Society for Training and Development)という名称で活動していましたが、人材開発の役割の広がりやグローバルな活動への広がりというミッションに合わせて、2014年に改名しました。


書籍一覧

page top
ocapi
組織変革フォーラム2015