ホームWHAT WE DOリサーチカンファレンスレポート

カンファレンスレポート

ヒューマンバリューは、1992年からATD(旧ASTD)国際会議へ視察ツアーを派遣するなど、海外の様々なカンファレンスに参加しています。ここでは、1998年からの参加報告レポートが閲覧できます。人材開発・組織開発に関して過去にどのような議論があったのかをご覧いただけます。

2015.06.01 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2015概要

1945年から始まったATDコンファレンスは、今年は5月17日~5月20日(プレコンファレンス・ワークショップ:5月16日)の期間、米国フロリダ州オーランド、オレンジ・カウンティー・コンベンション・センターにて開催された。今年のセッションとワークショップの数は、450以上、また、エキスポのブースも350以上が開設された。

2015.04.21 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2015事前レポート

ATD2015 International Conference & EXPOが、2015/05/17~20日に米国フロリダ州にて開催されます。本レポートでは、ATD2015公式ホームページに掲載されている内容を参考に、今年のコンファレンスではどのようなことがテーマになるのか、どのような人が講演を行うのかといった見どころをご紹介していきたいと思います。

2014.12.09 組織変革フォーラムレポート

組織変革フォーラム2014 開催報告

「ヒューマンバリュー 組織変革フォーラム2014」は2014年12月9日、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催されました。

2014.05.23 ATD(The Association for Talent Development)

ASTD2014概要

2014.03.28 ATD(The Association for Talent Development)

ASTD2014事前レポート

ASTD2014 International Conference & EXPOが、2014年5月4~7日に米国ワシントンD.C.にて開催されます。本レポートでは、ASTD2014公式ホームページに掲載されている内容を参考に、今年のコンファレンスではどのようなことがテーマになるのか、どのような人が講演を行うのかといった見どころをご紹介していきたいと思います。

2013.05.23 ATD(The Association for Talent Development)

ASTD2013概要

2013.04.16 ATD(The Association for Talent Development)

ASTD2013事前レポート

ASTD2013 International Conference & EXPOが、2013年5月19~22日に米国テキサス州ダラスにて開催されます。このコンファレンスは、Workplace Learning & Performance(職場における学習・パフォーマンスの向上)に関する世界最大の会員制組織であるASTDが毎年開催しているものです。このコンファレンスでは、世界中から集った先駆的企業や教育機関・行政体のリーダーたちが、現在直面している諸問題にどのように取り組んでいるかを企業の枠を越えて学び合います。世界における人材開発の最新動向に触れながら、これからの組織・人材開発のあり方について多くの人との情報交換や課題の探求をしていく最高の場であるといえます。
本レポートでは、ASTD2013公式ホームページに掲載されている内容を参考に、今年のコンファレンスではどのようなことがテーマになるのか、どのような人が講演を行うのかといった見所をご紹介していきたいと思います。

2012.05.11 ATD(The Association for Talent Development)

ASTD2012概要

2011.06.01 ATD(The Association for Talent Development)

ASTD2011概要

2010.06.06 Performance-Based Instructional Systems Designカンファレンス

アメリカ・スピークス21世紀タウンミーティング視察レポート

2010年3月18日に、米国ワシントンD.C.にあるアメリカ・スピークスの本部を弊社の川口と高橋が訪問し、創設者のキャロライン・ルーケンスミヤー氏とアシスタントのエリック・ディター氏に取材をさせていただくことができました。本ページでは、取材の内容に基づいて、アメリカ・スピークスと21世紀タウンミーティングの概要を紹介したいと思います。

1 1 2 3 6