ホームWho we are「人」「組織」「社会」の未来を共にひらく仲間を募集しています

「人」「組織」「社会」の未来を共にひらく仲間を募集しています

ヒューマンバリューでは、1985年の創業以来、その時々の社会で取り上げられているテーマや、お客様の課題・実現したい状態に寄り添い、関わる方々と共に価値を生み出し続けてきました。2015年に経営体制が変わり、メンバー全員でミッションやビジョンを描き直したり、それぞれのメンバーが自身の役割、生み出す価値をあらためて見直すなど、現在進行形で自分たちなりの新たなチャレンジやコラボレーションに取り組んでいます。

今後もチャレンジを続け、より高い価値創造に向けて取り組んでいくために、新しいメンバーを募集しています。新たに入っていただく方の強みや個性が私たちの組織としての姿に変化をもたらし、私たちがすでにもっている強みと重なり合うことで、より高い価値を生み出すコラボレーションの可能性が広がっていくことを楽しみにしています。

下記をお読みいただき、ご興味をおちになった方は、本ページ下部のCONTACTより、採用チーム(担当:佐野・高橋)までご連絡ください。募集内容の詳細や今後のプロセスについて、より詳しい資料をお送りいたします。

大切にしている世界観

私たちが日々向き合っている、人や組織に関するテーマは、客観的な正解があるものではありません。組織のカルチャーや直面している課題、そこで働く人々の想いや経験によって、実現したい状態も、そこへ向かうための適したプロセスも異なってきます。私たちは、関わる人がそれぞれの想いや経験を持ち寄り、共有し合う場を通して生み出される、新たな意味やストーリーを大切にしています。

変化の激しい時代においては、ますます唯一無二の答えなど存在せず、自分たち自身の中から、相互作用を通して意味や価値を生み出していくプロセスが重要になってきているのではないでしょうか。ここで生まれる意味や価値というのは、一人のハイパフォーマーから生み出せるものではありません。私たちは、同僚・お客様とのコラボレーションの中から、こういった世界観を実現していこうと、日々学習や実践に取り組んでいます。

ヒューマンバリューのコラボレーション

今回の募集では、お客様との取り組みをフロントラインで支える「プロセス・ガーデナー」もしくは「研究員」のお仕事を担ってくださる方を募集しています。それぞれのお仕事について、以下に紹介したいと思います。

私たちは、学習や成長に影響を与える要素には、大きく分けて「コンテンツ」と「場」、「プロセス」があると考えています。

プロセス・ガーデナーとは、主に「場」や「プロセス」の支援を中心に行うメンバーのことを呼んでいます。「場」や「プロセス」には、目に見えないことも多く含まれますが、人や組織の学習や成長を支える上では非常に大切な観点です。私たちは、こうした関わりや支援を「学習や成長のプロセスを育む土壌を耕し、変化の芽を大きく育てていく」という意味を込めて「プロセス・ガーデニング」と名づけています。

研究員は、「コンテンツ」や「プロセス」のデザインを中心に行いながら、取り組みの全体像を把握し、プロジェクトをリードします。(今回の募集では、これまでのご経験に応じて、研究員として入社していただくこともあります)

場・プロセス・コンテンツの3つの領域は、明確な切れ目があるわけではありません。そのため、研究員とプロセス・ガーデナーの役割も明確に切り分けられるものではなく、プロジェクトチームのメンバーとして、それぞれの強みや経験を生かしながら、コラボレーションを通して価値を生み出していきます。経験を重ね、私たちのお仕事や大切にしている世界観に対する理解が深まるにつれ、自然と業務の幅や質が高まっていきます。ヒューマンバリュー内の仲間との関わり方も、お客様とも、次第にお互いの強みや経験を生かし合い、試行錯誤を重ねながら、新たな価値を創発するより良いコラボレーションへと変化していきます。

募集内容

・募集職種:プロセス・ガーデナー/研究員
・配属先:フロントオフィス(半蔵門線半蔵門駅徒歩3分)
・雇用形態:正社員

ご応募いただきたい方

・弊社のミッション・バリューに共感してくださる方
・組織変革・人材開発に興味のある方
・社会人経験が3年以上〜5年以下
・役割にとらわれずに、同僚やクライアントとの協働を通して、主体的に価値を生み出すことに取り組んでいただける方
・主体的に自ら学び、同時に実践を通して学び続ける探究心のある方
・英語ができる方:最新の知見やトレンドをリサーチしたり、日本の人材・組織開発の分野に貢献すると思われる外書の翻訳作業などが発生するため、ビジネスレベル(TOEIC850点以上)が望ましい(必須ではありません)

応募方法

ご興味をお持ちくださった方は、本ページ下部のCONTACTより、採用チーム(担当:佐野・高橋)までご連絡ください。今回の募集に関して、より詳細な資料をお送りさせていただきます。