ホームWHAT WE DOリサーチカンファレンスレポート

カンファレンスレポート

ヒューマンバリューは、1992年からATD(旧ASTD)国際会議へ視察ツアーを派遣するなど、海外の様々なカンファレンスに参加しています。ここでは、1998年からの参加報告レポートが閲覧できます。人材開発・組織開発に関して過去にどのような議論があったのかをご覧いただけます。

2018.06.04 組織変革フォーラムレポート

組織開発の新たな地平 ~診断・介入による変革から、社員自ら推進する自律的な変革へ~ 【HRカンファレンス2018-春-】

組織開発が注目を浴びる今日、第三者によって診断・介入する旧来的なアプローチで、変革が頓挫したという話は少なくありません。あらゆる社員のグロース・マインドセットを育み、エンゲージメントを高めていくためには、現場の社員が自ら推進する「自律的アプローチ」が必要です。

2018.05.11 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2018カンファレンス・レポート(2018/05/11)

2018年のATDインターナショナルカンファレンス&エキスポは、5月6日(日)~5月9日(水)の日程で、米国カリフォルニア州サンディエゴのサンディエゴ・コンベンション・センターにて開催されました。

2018.04.12 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2018事前レポート

ATD2018 International Conference & EXPOが、2018年5月6日~9日に米国カリフォルニア州にて開催されます。本レポートでは、ATD2018公式ホームページに掲載されている内容を参考に、今年のカンファレンスではどのようなことがテーマになるのか、どのような人が講演を行うのかといった見どころを紹介していきたいと思います。

2017.06.02 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2017概要

2017年のATDインターナショナルカンファレンス&エキスポは、5月21日(日)~5月24日(水)の日程で、米国ジョージア州アトランタのジョージア・ワールド・コングレスセンターにて開催されました。

2017.04.20 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2017事前レポート

ATD2017 International Conference & EXPOが、2017年5月21日~24日に米国ジョージア州にて開催されます。このカンファレンスは、Workplace Learning & Performance(職場における学習とパフォーマンスの向上)に関する世界最大の会員制組織であるATDが、毎年開催しているものです。本レポートでは、ATD2017公式ホームページに掲載されている内容を参考に、今年のカンファレンスではどのようなことがテーマになるのか、どのような人が講演を行うのかといった見どころを紹介していきたいと思います。

2016.12.07 組織変革フォーラムレポート

組織変革フォーラム2016 開催報告

いま、世界はVUCAの時代と呼ばれています。ますます不安定(Volatility)で、不確実(Uncertainty)で、複雑(Complexity)で、曖昧(Ambiguity)さが増し、その状況が常態化している今日では、組織のカルチャー(文化=人々の思考様式や行動様式)を自ら変容し続け、サスティナブルな経営・価値創造を行っていくことが、ますます求められているのかもしれません。 こうした背景を受けて、ヒューマンバリューでは、2014年より、組織変革フォーラムを開催してきました。2014年のテーマは、「組織変革の哲学・あり方の探求」。翌年2015年のテーマは、「組織変革の障害や困難を乗り越える」でした。そして今年は、「継続する組織変革」をテーマとして、12月1日(木)に虎ノ門ヒルズフォーラムにおいて、組織変革フォーラム2016を開催いたしました。

2016.06.02 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2016概要

1945年から始まったATDカンファレンスは、今年は5月22日~5月25日(プレカンファレンス・ワークショップ:5月21日)の期間、米国コロラド州デンバー、コロラド・コンベンション・センターにて開催された。今年のセッションとワークショップの数は480以上、また、エキスポのブースも400以上開設された。

2016.04.26 ATD(The Association for Talent Development)

ATD2016事前レポート

ATD2016 International Conference & EXPOが、2016/05/22~25日に米国コロラド州にて開催されます。このカンファレンスは、Workplace Learning & Performance(職場における学習・パフォーマンスの向上)に関する世界最大の会員制組織であるATDが、毎年開催しているものです。本レポートでは、ATD2016公式ホームページに掲載されている内容を参考に、今年のカンファレンスではどのようなことがテーマになるのか、どのような人が講演を行うのかといった見どころを紹介していきたいと思います。

2015.12.01 組織変革フォーラムレポート

組織変革フォーラム2015 開催報告 変革推進のレバレッジ~実践の共有と200人での探求~

2015.10.01 多様な働き方

ミニ・フォーラム 多様な働き方を実現する組織風土を醸成するには ~キャリアトランジションにおいて、"本人ができること" "周囲ができること"~

ヒューマンバリュー半蔵門オフィスにて、ミニ・フォーラム「多様な働き方を実現する組織風土を醸成するには~キャリアトランジションにおいて、"本人ができること""周囲ができること"~」を2015年10月に開催しました。
当日は、各企業のダイバーシティ推進のご担当の方をはじめ、2015年1月より実施した、育児休暇明けで新たな環境への適応を模索している方を対象とした「オープンアップ・ザ・ドア」トライアルコースの受講者等、全部で31名の方がご参加くださいました。当日は、参加者一人ひとりが「多様な働き方」というテーマを自分事として捉え、率直で幅広い意見や想いが話され、共有されました。
そういった中から、私たちが心から望む未来の働き方の実現に向けた取り組みのポイントや、取り組むに当たって大切にしていきたい価値等が生み出され、「テーマを自分事として捉え、本音で語り、考え、アイデアを生み出す」というプロセスの大切さが実感されたように思います。
ご参加くださった皆さまには、厚く御礼を申し上げるとともに、「多様な働き方の実現」に向け、これからも一緒に歩み続けていくことができればと考えています。

1 2 3 6