ホームWHAT WE DOイベント・セミナー<オープンセミナー>変化の時代にエンゲージメントを育む

<オープンセミナー>変化の時代にエンゲージメントを育む

〜サーベイを活用し、人と組織の新たな関係性を生み出す〜

  • 2021年9月8日(水) 13:30〜17:00
  • オンライン開催(Zoom予定)

現在のビジネス環境は、「VUCA」という言葉が象徴するように不確実性、変動性が高く、複雑性・曖昧性も高まっています。また、コロナ渦においてそのリアリティはさらに高まり、仕事の仕方や組織、マネジメントのあり方、働き方等を見直したり、その転換に直面している企業も多いのではないでしょうか。それは、従来からあった雇用する側・される側という関係性を前提とした、人が組織に所属するというあり方が見直されていることにもつながっています。こうしたことから、人と組織の関係性を示す「エンゲージメント」という概念が、今あらためて着目されています。

ヒューマンバリューでは、2003年からエンゲージメントの研究と実践を始めましたが、ビジネス環境や人々の価値観が変化している潮流を踏まえ、エンゲージメントを再検証するため、2019年に、約1万人を対象としたリサーチを新たに行いました。そして、そのリサーチから得られた結果の検証と探求を重ね、「エンゲージメントのモデル」と「エンゲージメントを育む取り組みのプロセス」についてアップデートをしました。

そこで明らかになってきたことは、人と組織の関係性をどちらか一方の視点や、対立的概念として捉えるのではなく、人と組織が共に成長し、貢献し合う関係性として捉えることの重要性です。

本セミナーでは、新たに行ったリサーチから得られたインサイトをもとに、エンゲージメントが時代と共にどう変化したのか、ポイントをご紹介した上で、皆さんと共に、いまとこれからの人と組織の関係性について探求してきます。また、組織の中でエンゲージメントを育むには、どう取り組めばよいのか、その際にエンゲージメント・サーベイをどのように活用できるのかなどについて、それらの実際の体験を通して理解を深めていきたいと考えています。

開催日時 2021年9月8日(水) 13:30〜17:00
開催方法 オンライン(Zoom)
※ブレイクアウトルームにより対話を行います
プログラム概要 ・オープニング
・情報提供:人と組織の関係性の変化からエンゲージメントのあり方を見直す〜人と組織が全体性でつながること〜
・サーベイの活用とエンゲージメントを高めるポイント:生成的プロセスの体験を通じてエンゲージメントを探求する
・クロージング
参加費用 無料
対象者 現在、自社のエンゲージメントの取り組みを検討している/これから検討される予定のある、人事や経営に関わる方
※他社へのサービス提供を目的とする方の参加はご遠慮いただいております
セミナー窓口 本セミナーについてご不明な点は、以下のメールアドレスにお問い合わせください
forum@humanvalue.co.jp(高橋、市村宛)

エンゲージメントのリサーチから得られたインサイトやモデルは、下記のレポートをご覧ください

関連するキーワード

関連するメンバー

すべてのイベント・セミナーを見る