ホームキーワード自己マスタリー

キーワード

自己マスタリー

自分自身が心底から望むビジョンや目的の実現に向けて、真剣に生きようとするプロセス(過程)を「自己マスタリー(Personal Mastery)」と呼びます。ピーター・センゲらが提唱する「学習する組織」を実現する5つのディシプリンの1つです。

「マスタリー」とは、高いレベルでの習熟を意味します。「自分がどうありたいか」という個人ビジョンと、現実の姿の間にあるギャップが、「クリエイティブ・テンション(創造的緊張)」を創り出し、それが個人の学習と成長、そしてビジョンの実現に向けた大きな推進力となります。

自己マスタリーに終わりはなく、ビジョンや現実に絶えず焦点を当て、再構築し続けるプロセスとして、生涯大切にしていくディシプリンといえます。