ホームキーワード共有ビジョン

キーワード

共有ビジョン

一人ひとりのビジョンを皆が共有し合い、そこから心から目指したい共通のビジョンを集合的に生み出すプロセスを「共有ビジョン(Shared Vision)」と呼びます。ピーター・センゲらが提唱する「学習する組織」を実現する5つのディシプリンの1つです。

経営者などの一部の人がビジョンを描き、そのビジョンを周りが理解するよう促す「ビジョン共有(Vision Sharing)」のプロセスでは、メンバーにとってはビジョンが他人事となり、心から実現したいものとなり得ません。

「私たちは何を創造したいのか」「私たちはどうありたいのか」という問いをもとに、一人ひとりが自身のありたい姿を思い描き、仲間と共有し、そこからホログラムのようにチームや組織のビジョンを生み出す対話のプロセスを通して、「個人」と「全体」とが結ばれ、主体性・創造性・情熱の解放につながります。